聖母マリア幼稚園のブログです。
豊かな自然の中で起きる日々の様子を
綴っていきます。

 

6月の様子

2016.7.5

 

6月の幼稚園での様子をお伝えします。
7日に渋谷雄二先生、三枝先生がいらして、年長さんに水中生物についてのお話をしてくださいました。水の中にはどんな生き物が住んでいるの? どうやって飼えばいいの? この鳴声は何の虫? 大昔のトンボはどのぐらいの大きさだったの? …等々、おもしろい話をたくさん聞きました。




9日には歯科検診がありました。尾崎先生に来ていただき、一人ひとり丁寧に診ていただきました。「昨年虫歯があった子が、きちんと治療されている様子が多く見られました。とても良いことです。」とおっしゃってくださいました。



とても暑かった14日に、お手伝いのお母様方がプールの掃除をしてくださいました。おかげさまで、一年間の汚れを落としてきれいな水を張ることができました。天気の良い日には、子ども達と一緒にプール遊びを楽しんでいます。






21日は永倉先生に来ていただき、年中長さんのリトミック指導がありました。
年長さんと年中さんが一緒にやったり、年中さんの見ている前で年長さんだけがやってみせたりと、いろいろな場面で集中してできた時間でした。





6月のある日の自主活動の時間の様子です。
子ども達一人ひとりが、自分のやりたいことを選んでたっぷり遊んでいます。










6月も、英語のトリーシャ先生やスポーツの遠藤先生と、楽しく過ごしたりチャレンジしたりする時間が持てました。



6月半ば頃から、幼稚園にPepperくんが来ています。
ロボットなのに人間のように話したり動いたりする様子に、子ども達は大喜びです。とんちんかんな会話になることもあって、大笑いになる時もありました。気になって、日に何度もPepperくんに会いにくる人もいます。(笑)



▲ページトップへ