聖母マリア幼稚園のブログです。
豊かな自然の中で起きる日々の様子を
綴っていきます。

 

ヤゴ捕り

2016.5.31

 

今の時期の幼稚園のプールの中には、ヤゴ、オタマジャクシ、マツモムシ、アメンボなど水中生物がたくさん生息しています。今年も、それらを捕ってクラスの水槽で育てて観察することにしました。
年長さんが夢中になって捕ってくれて、たくさん集めることができました。







▲ページトップへ

 

避難訓練

2016.5.31

 

今日は地震発生を想定して、避難訓練を行いました。
揺れている間は机の下に隠れ、その後は防災頭巾をかぶって外に避難する練習をしました。
年少さんにとっては初めて外に出る訓練だったので、まだ上手に並んで歩けなかったり、時間のかかる場面もありましたが、全体的にはとても静かに先生の話をよく聞きながら行動できていました。
いざという時にも落ち着いて安全に避難できるよう、これからも少しずつ練習を重ねていきたいと思います。






▲ページトップへ

 

5月の様子

2016.5.26

 

5月の幼稚園での様子をお伝えします。
5月10日には4,5月生まれのお誕生日会がありました。お誕生日を迎えた子ども達は、胸に赤いリボンをつけてステージの上に上がります。一人ずつマイクを持って自己紹介をして、園長先生にプレゼントをいただきます。
幼稚園のお友達や先生達にお祝いの歌を歌ってもらうと、どの子も本当に嬉しそうな顔になります。
お誕生日会の後には記念の写真も撮りますので、おうちの皆さん、楽しみにしていてくださいね。



5月12日には内科検診がありました。園医の平澤先生に来ていただき、一人ひとり丁寧に診ていただきました。



5月15日は、聖母マリア幼稚園の設立母体である聖マリア修道女会の創立者、聖ジャンヌ・ド・レストナック(1556~1640)の祝日です。今年は5月10日~15日をレストナック週間としました。
子ども達は、園長先生やシスターやクラスの先生と一緒に、創立者のことや世界中にある姉妹(園)校のお友達の話をしたり、お祈りをして過ごしました。


5月14日はレストナックファミリーデーでした。おうちの方々に来ていただいて、幼稚園で一緒に遊ぶ日です。
プロペラのおもちゃや紙飛行機を作って、園庭で飛ばして遊んだり、運動場で体を使ってゲームをしたり、広場ではネイチャービンゴをして楽しみました。











▲ページトップへ